2月は季節風と冬の寒さを感じながらすごした連日、日中とか朝晩の気温はけっこう緩和の状態です。目安としては室内の暖房使用の時間が最小限、ほかほかの一枚を着ていると暖房なしでもすごせるというよい季節。よく晴れた日に徒歩で出かければ、冬セーターにカジュアルのジャケットで体温がアップ、帰宅したタイミングで涼しい空気が丁度いいなと感じます。おでんとか鍋を夕食の献立にすれば暖房せずに汗の状態、さっぱりの和風なので風味はよいですね、ふ〜と言いながら鍋もよいものです。白菜とねぎは自然の甘味がベスト、おでんにすれば少し落着いた温度のダイコンが美味しいです。鍋とおでんは和みの献立なので、金曜日とか土曜日の夕食でのんびり食べる献立、室温と体温でぽかぽかするのでビールもいい感じ、暑いなと感じる体温を調整する一杯です。小鉢には漬物とか春野菜のひとつ、洋食のリッチもよいけれど体脂肪と健康を考慮して和風、冬コートから春衣類という季節はシェイプアップで軽やかに歩くのがいいですからね。脱毛都度払い