数年に一度の大寒波。
滅多に雪なんて降らないのに、雪が降って積もってテンションは朝から高めな子供達。
それを見て、嬉しいんだけど、とっても寒い。
家から出たくないけど、毎日の日課のランニングに出かけてみたものの、雪の多さにちょっと後悔しちゃった。
誰も踏んでいない場所を上手に走り、いつもの倍足は疲れたように思う。

朝食後、子供達はすぐに外へ出て雪遊び&雪だるま作り。
とっても可愛い雪だるまの完成です。
お家の玄関に飾ってくれてるんです。

どんと祭りがあったから、神社に行きたかったけど、この雪じゃ子供達を連れて行くのは危ないと思って一人でどんと祭りへ行ってきた。
雪の中たくさんの方が神社を参拝しててびっくり。
しめ縄やお札を納めて、そのまま買い物に行こうと思って、また雪の中を歩き出した。
「滑らず、私、なかなか上手に歩いてる!」ってよそ見をした瞬間・・・「どん!」って前向きで倒れた私。
転びかたは、カエルのジャンプみたい・・・すっごく恥ずかしい。
誰もいなかったら、そのまま「痛い!」って言いながら歩けば良いけど、人が数人歩いてた。
膝が痛いけど、格好つけて何事もなかったのように歩き出した私。
昔なら、こんなこともなかったのに、年齢的なものなにか・・・パパが横で笑う。